全身脱毛の料金に関わる2つの要素

脱毛の料金は、パーツによって異なる傾向があります。そしてお店によって、その料金に関する違いも見られるのです。

脱毛とその様々なパーツ

そもそも脱毛を行う箇所には、様々な選択肢があります。脇の下やすね毛や腕などと、色々な選択肢が見られる訳です。
そして、それぞれのパーツによって様々な違いが見られます。一番大きな違いとしては、面積が挙げられます。比較的広い面積のパーツもあれば、その逆のパーツなど様々です。

各パーツと料金との関係

そして面積に関する違いは、料金にも反映されている傾向があります。例えば脇の下に対する脱毛の場合は、料金は比較的低めになる事が多いです。
というのも脇の下の場合は、数あるパーツの中でも面積が比較的小さめになります。それだけに、脱毛の為の施術も比較的短い時間で終了する事が多いです。要する時間が短いだけに、それだけ料金を低くなる傾向があります。
逆にすね毛などのパーツの場合は、面積は比較的広めになっているので、料金などは高くなる事が多いです。すなわち面積と料金との間には、比例関係が見られる訳です。

お店による違いもある

このように面積によって料金が異なるのが原則ですが、お店による違いも存在するのです。同じ脇の下に対する施術の料金でも、お店Aの場合は2,000円前後で、お店Bの場合は2,500円前後などの具合です。色々と利益率などの問題があり、料金設定もそれぞれ異なる傾向があります。
したがって脱毛の料金には、面積とお店という2つの要素が絡んでいる訳です。